2006年5月13日土曜日

やっぱり犬が好き

その昔、『やっぱり猫が好き』というタイトルの番組があったような気がする。
出演者は、小林聡美、室井滋、もたいまさこの3人だったはず…。
番組の中には必ず猫が登場…というか、この3人が姉妹で猫を飼っている設定。犬はまさに蚊帳の外というような感じだった。

それがどうした?というわけでもないけれど、私自身としては犬が好きだ。
それはおそらく私自身の性格が犬に近いものだからなんだと思う。
犬は3日飼ったら、その恩を忘れないという。私もそうであるかどうかは定かではないが、後足で砂ばかけよる(中島みゆきの『ファイト!』より)ということはしない。義理人情に厚いという性格ではないけれど、困っている人はやはり放っておけない。

もし自分が本当に犬だったら、どんな種類の犬になるかと考えてみたら、「きっと柴犬だろう」と昔は思っていたけれど、今ではレトリバーかな…。自分をよく言いすぎているかもしれないけれど、自分を擬人化ならぬ『擬犬化』したらおそらくレトリバーだろうと思う。雰囲気が似てるんじゃないだろうか…。

なのに、写真はコーギーなんです。
  Posted by Picasa

0 件のコメント:

Zenback