2006年6月16日金曜日

いよいよデスノート公開

今週末、いよいよ映画版『デスノート」』の公開です。

不安材料だったL役の松山ケンイチ君のLっぷりも、なかなかの様になっていると思います。『デスノート』ファンからすると、主人公である夜神月よりもL/竜崎の方に人気のウェイトがかかっているでしょう。アジアの方でも公開が決定しているらしく、そのときの決め手が「Lが原作のイメージを崩さず、大変よく似ている」との話だったそうです。

あと、個人的には南空ナオミ役が瀬戸朝香というのはGoodですね。
南空ナオミのイメージに彼女はぴったりだと思うんですけれど…。意思の強そうなあの瞳は原作に出てくる南空ナオミそのもの。


ところで、原作の方はちょい数週間前に完結してしまいましたが、『デスノート』の快進撃はこれからも続くようです。

というのも、かつてLが解決した『ロサンゼルスBB連続殺人事件』のノベライズ化(著:西尾維新)。さらには、『デスノート』のアニメ化も決定らしい。

7月には最終巻が発売されるそうなので、まずはそれをアマゾンでゲットですね。

0 件のコメント:

Zenback