2006年6月20日火曜日

路傍の草花

道端に咲いている花って、なぜか綺麗に見える。
それは飾りっ気のない場所に力強く咲いているからだろうか?
誰の力も借りず、己の力のみで、時にはアスファルトやコンクリートの隙間を突き破って芽を出し花を咲かせている。

自分にもそんな生命力が、力強さが欲しい…。
いや、そんな弱気なことを言っていたのではいけないんだ。
誰にでもそういった力強さは元々備わっているはず。
それを育てなければ、力強さは生まれない。

自分は十分に力強い。そして、それに甘んじることなく、さらに力強く、精神的にストイックかつタフになろう。

もちろん、優しさは忘れずに。

0 件のコメント:

Zenback