2006年8月29日火曜日

夏の終わり


8月がもうすぐ終わります。
そうなると、夏もいよいよ終わりか…ってことになります。
そういう気分に浸っている訳ではないけれど、どことなく憂鬱な気分のこの頃。


今さら

夏バテなんです…ハハハ


なんて言えないし、どうしたものか。

こうした気分になる原因のひとつには、自分の置かれている境遇ってのもあるでしょう。
医学部学士編入、一言で言い換えれば“狭き門”
なかなかすんなりと合格させてくれるわけにはいきません。
それに1回の受験にかかる総費用もなかなかのものです。

先日、岡山大学の1次試験が済んだので、次の受験校を選んでいる最中ですが、ついに海を越えるときがやってきました。
海を越えるといっても、国境を越えるところまではいきません。
でも、内心はそうしたい…。
自他共に

オマエは海外にいた方が、その土地に馴染んでいいんじゃないか?
海外で医学部を目指したら?


というコメントは家族、友人からよく言われたことです。
いやぁね、そうしたいのはそうしたいんだけれどねぇ、なかなかそうもいかんのだよ、諸君。

海を越えるってことは、本州から出るってこと。
四国ではないけれどね。

さて、勉強がんばろう。

0 件のコメント:

Zenback