2007年2月26日月曜日

この人は何が言いたいんだろう?

日本は「極めて同質な国」 伊吹氏「人権メタボ」とも

伊吹文科相が次のような発言をしたらしい。

「悠久の歴史の中で、日本は日本人がずっと治めてきた」


はぁ…、そうなんでしょうけど、それが何か?

「どんなに栄養があっても、毎日バターばかり食べていればメタボリック症候群になる。人権は大切だが、尊重しすぎたら、日本社会は人権メタボリック症候群になる」


人権を尊重しすぎるな、ということが言いたいわけですね。
人権より大切なものってあるんですか?
まさか“国家”とかおっしゃるつもりではないでしょうね…。

それじゃあ、ひと昔の帝国主義バリバリの頃の日本と変わりないじゃないですか…。

政治家(屋?)の人たちは、なんでこういう発想 or 発言をする人が多いんでしょうね。しかも、大臣クラスが…。

安倍内閣も長くはないだろうな。
シンゾー総理、頼りないもん。

日本は「極めて同質な国」 伊吹氏「人権メタボ」とも '07/2/26

 伊吹文明文部科学相は二十五日、長崎県長与町で行われた自民党支部大会で「大和民族がずっと日本の国を統治してきたことは間違いない」「日本は極めて同質的な国です」と発言した。

 約六百人を前に「教育再生の現状と展望」のテーマで講演。戦後の連合軍統治下で憲法や教育基本法が制定されたことに触れる前段で話した。

 「悠久の歴史の中で、日本は日本人がずっと治めてきた」とも述べた。

 また、人権をバターに例え「どんなに栄養があっても、毎日バターばかり食べていればメタボリック症候群になる。人権は大切だが、尊重しすぎたら、日本社会は人権メタボリック症候群になる」と語った。

 日本と民族をめぐる自民党議員の発言としては、一九八六年に当時の中曽根康弘首相が「日本は単一民族国家」と発言し、アイヌ民族が抗議した例などがある。


テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback