2007年2月9日金曜日

Yahoo!ニュース - 時事通信 - いじめメール、中学生2人逮捕=「死ね」「キモイ」女子に700回−奈良

なんつーヒマ人だ…。

いじめメール、中学生2人逮捕=「死ね」「キモイ」女子に700回−奈良


いじめの対象にある女子生徒に700回以上も嫌がらせメールを送ったとして、警察に逮捕されたということらしい。

はっきりいって、よくこんなことができるな…と呆れてしまうし、反吐が出てしまう思いだ。

私は常に思うことなのだけれど、このようないわゆる『悪いこと』をしていて、そのまま逃げられるわけがない。それはあらゆる悪事、犯罪についてもいえる。罪は必ず何らかの代償をもって支払わられなければならない。

悪は必ず裁かれる。


いじめメール、中学生2人逮捕=「死ね」「キモイ」女子に700回−奈良

2月8日22時30分配信 時事通信

 女子生徒に700回以上「死ね」などと嫌がらせメールを送ったとして、奈良県警天理署は8日、同県天理市の市立中学校に通う15歳の3年男子生徒2人を県迷惑防止条例違反容疑で逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
 調べでは、男子生徒2人は昨年12月中旬、1人の自宅のパソコンから、同学年の女子生徒(14)の携帯電話に向け「おいコラ死ね」「キモイ」などと記したメールを2日間で約700回送信して嫌がらせをした疑い。
 さらに、1人は今年1月初旬にも「死」「学校へ来るな」などの文言のメールを2日間で約70回送信した疑い。
 

0 件のコメント:

Zenback