2007年3月22日木曜日

治療薬「タミフル」、10代の服用制限 厚労省指示

実はよく知っている子供がインフルエンザB型にかかってしまったので、タミフルのことがぐっと身近に感じられる今日この頃です。

そして、昨日、厚生労働省から10代へのタミフル投与制限が発表されました。
厚生労働省は21日未明、インフルエンザ治療薬「タミフル」服用後、自宅の2階から転落する事故が新たに2件発生したとして、輸入販売元の「中外製薬」(本社・東京)に対し、添付文書の警告欄に「10歳以上の未成年の患者に、原則として使用を差し控えること」を書き加え、医療関係者に緊急安全性情報を出して注意喚起するよう指示したと発表した。事実上、10歳代の使用をほぼ制限する措置となる。

ここに至るまでに、タミフルの副作用の危険性を示唆している事件がいくつもあったのに、この対処は遅いんじゃないか?と思わずにはいられませんが、お上とかお役所とかいうものはそんなもんなんでしょうね…。

しかし、それで納得してはいけないんですけど…。

今年のインフルエンザの流行はかなり遅めなので、今でもあちこちで流行ってます。
外から帰って来たら、まずは手洗い・うがいは欠かさないようにしましょう。

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback