2007年3月30日金曜日

マスコミは何でも面白ければ、それでいいと思っている。

タイトル通りです。

マスメディアは大半がそのように思っている、と思われても仕方がないんじゃないでしょうか?

なんのことを言っているのかと言えば、これです。

不二家の不祥事に対して、TBSというマスメディアは誇大(捏造?)放送を『朝ズバッ!』のような番組の中で平気でやっている。おまけに、同番組内でみのもんた氏は不二家に対して

「廃業してもらいたい」

とのたまっている。これはいじめられっ子に「死ね」と言っているようなものだ。
もちろん、非難の対象になるのは当然である。

で、当のTBSは

「『廃業を覚悟して不退転で臨んでください』という励ましの発言だったのでは」


と弁明している。

なんのこっちゃ!?

それじゃ、学校で起こっているすべてのいじめは、すべていじめっ子からいじめられっ子に対する、励ましの表現になるってことか!?んなワケないでしょう?

なんで、「言い過ぎました」のひと言ぐらい言えないんだろう…。

『朝ズバッ!』もみのもんたもいらない。おまいら廃業しろ!!
っていうのも、励ましになるんだもんな…。

TBS捏造疑惑】 TBS社長ら「不二家報道、捏造というのはどうか」「みの氏の『不二家、廃業しろ』は励ましの言葉」

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback