2007年5月17日木曜日

2007年後半にアップルのサブノートが出る!?

私の愛用のMacBookは非常に重宝しているのですが、すべてにおいて満足というわけではありません。

いまや3rd Generation(以降3Gと表記)とでもいったらいいのか、MacBookは2度のアップデートをしました。
1度目のアップデートはなんと言っても、CPUがIntel Core2Duoになったこと。そして、つい最近あったマイナーアップデートはCPUのクロック数が0.16GHzアップ、スーパードライブの書き込み速度がこれまで6倍だったのが8倍になったりと、メジャーなアップデートではないにしろ、確実にその性能を飛躍させています。

もし仮に私が3G MacBookを持っていたとしても、その性能に満足することはあっても、その重さに満足することはないでしょう。

そう、私が不満に思うことはMacBookの重量なのです。

たしかにこれだけの性能を備えていて、2Kgというのは妥当なのかもしれません。しかし、正直2Kgというのは持ち歩くにはちょっと重い…。

そんなことを思っているユーザーは決して少なくはないはず…。

そこで、そんなユーザーに耳寄りな情報が!!

というわけで、こちらです。

この情報によると、2007年の後半にはアップル製のサブノートが発表されるとかいう話です。
2007年後半といえば、すでに次期MacOS X Leopardの発売が決定されていますし、その発表に合わせてサブノートも出す、という感じになるんでしょうか…。

それに、最近アップルが大量のNANDフラッシュメモリを購入したというニュースもあります。
となれば、アップル製サブノートはありえない話でもなさそうな気がします。

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback