2007年5月7日月曜日

考え事

このブログは誰のためのものか…?

できる限り多くの人のためのブログにしようと思うけれど、なかなかそのように持っていくのは難しい…。
ここにブログをやっていく難しさがあるように思う。

ただ単に個人的な日記ではなく、ブログというのは“人に見せる”ということを前提に書いているものなのだから、その質は清少納言の『枕草子』に近いのではないかと思う。

だから、いち個人の日常をつらつらと書き連ねていくだけではなく、個人の日常から抽出できるエッセンスが多くの人々と共有できるものであればなぁ…とふと考えてみたりする。

たかがブログ…、されどブログ。

ブログだからといって軽んじてはいけないんだと思う。
これからはもう少しブログに力を入れて、それこそ四六時中ブログのことを考えているくらいにならなければならないかな、と心がけてみよう。

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback