2007年5月24日木曜日

AEDはどこで買う?

AEDってご存知ですか?
聞いたことがある人が結構いると思います。それに、実際に見かけた人も結構いるんじゃないでしょうか?そうそう、駅とかホテルとかに置いてあるアレです。
『AED』って書いてあるアレです。

AEDとは自動体外式除細動機です。
まぁ、はやい話が心臓に電気ショック(カウンターショック)を与えて、心臓の働きを戻す、あの医療機器です。

こういうのって、事故の現場にあるとすごく便利なのですけど、なかなかそうもいかないですよね。いちばんいいのは、一家に1台とかあればすごくいいんでしょうけれど、現実はそうもいかない。

第一、どこでそんなもん買うんだ?

って話です。
それがですね、ビックカメラで買えるそうです。
そのネタがこちら
ビックカメラならどこでもいいっていうわけではなく、ビックカメラ有楽町店のみ、だそうです。

アメリカではAEDの購入には医師の処方箋が要るそうですが、今回ビックカメラ有楽町店で発売されている2種のAEDのうち、1台が医師の処方箋なしで購入できるものだそうです。
ハートスタートHS1は、米国では医師の処方せんなしで一般市民の購入が認められている唯一のAEDといい、世界・国内でトップシェアという。心臓マッサージの深さ、回数、リズム、人工呼吸の回数やタイミングを音声で案内するほか、AEDの電極パッドを体に貼る時に邪魔になる衣服を裁断するためのはさみも入っている。

価格が40万円前後ということで、まだまだ庶民にはなかなか手の出せない代物ですが、そのうち手の届く価格になるんじゃないでしょうかね。

で、YouTubeでCPRとAEDの教習ビデオのようなものを見つけたので、ここに貼っておきます。

こういうことは世界共通のことなので、知っておいて損はないと思います。

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback