2007年6月13日水曜日

ペプシ、アイスキューカンバー

今日、コンビニに出掛けた際にドリンクの陳列棚になにげに置かれた緑の清涼飲料水。

それがペプシ・アイスキューカンバー。

珍しいものはとにかく買って試してみる、というモットーのもとに、私は早速購入しました。

で、早速試しに飲んでみる…。

んー、キューカンバー(cucumber)ということで、キュウリですね。
見た目は緑なので、キュウリです。
そして、問題はその味。このアイスキューカンバー、味もキュウリらしいのです…(汗)。

まず一口。

ん?

なんか懐かしいような、どこかで飲んだことのあるような味。
だからといって、キュウリではない。
簡単に言ってしまえば、駄菓子屋の味。
見た目も味もまさに駄菓子屋の味ですわ。
でも、いまの若い子たちは駄菓子屋なんて知らないだろうから、

「コレってマジ、チョースゲーテイストじゃん!!」

なんてことになるのでしょうか…(笑)。


ところで、一口、二口飲んだ後、「私にはこの味は合わない…」と思い、すぐにペットボトルのキャップを締め、冷蔵庫に入れました。

以前、スパークリングカフェーなるものを飲んだときにも思いましたが、「どうしてこんな飲み物を世の中に送り出すんだろう…?」と思わずにいられない飲み物がたまにあります。

アイスキューカンバーもスパークリングカフェーも企画自体は面白いのかもしれませんが、その味が万人に受け入れられるかどうか、もっとリサーチする必要があったんではないかと思います。そうでなければ、作るだけ無駄のような気が…。辛口ですみません…m(__)m

ちなみに、アイスキューカンバーは期間限定商品だそうなので、「やみつきになった!」という人は急いでコンビニへGOです。

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback