2007年8月1日水曜日

iTunes Storeの音楽ダウンロードが30億曲を突破

簡単に紹介しておきますが、iTunes Storeにおけるダウンロードが30億曲を越えたそうです。

ひと言にスゴイです。

オンライン楽曲の購買は、このiTunes Storeがぶっちぎりでトップなのではないでしょうか。

ただ、気になることがひとつ。

いま、Windows版のSafariが提供されていますが、これもいずれはiTunesと一緒にダウンロードされるようになるんではないでしょうか?

いま現在、iTunesをダウンロードすると、QuickTimeが一緒についてきます…というか、QuickTimeを利用するにはiTunesをダウンロードしなければならないのです。

これが是か非かなんとも言えませんが、以前マイクロソフトがOSと抱き合わせでIEをバンドルしていたことを思い出します。

まぁ、マイクロソフトはPCシェアの9割近くを持っていて、そういうことをやったんですから叩かれたんですけどね…。

とにかくブラウザ競争については、いま現在IEがかなりのシェアを持っていますが、Firefoxがかなり巻き返しをしています。そこへSafariがどれだけ食い込んでいけるか見物です。個人的には、PCではFirefoxが一番いいような気がするんですが、どうでしょう?

ちなみに、MacではSafari、camino、Firefoxと3つを使い分けています。

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback