2007年9月27日木曜日

『上級の人脈術』を購入

つい先日、仕事の関係上で経営者塾みたいなものに入会したので、書籍『上級の人脈術』を購入しました。



なぜかというと、その経営塾のようなものに入会したことも関係あるのですが、会社の重要なポストに就いている以上、普通の人脈だけを持っていては物足りないだろう、ということでこの本を購入したんです。

こういってしまうと私は二重人格のような性格を持っているようですが、私がアメリカに住んでいたときは結構社交的な人間で、そこそこのネットワークはあったんです。しかし、それを置いて日本に帰国したため、また、そのネットワークをそのまま放置していたために、いまではそのネットワークは過去の遺産です…。

ネットワーク、つまり、ここでいう人脈はそのままにしておいても自己メンテナンスをやってくれるような代物ではなく、やはりその人脈を維持するには、それなりのメンテナンスが必要です。

そして、日本に帰国してからの私には人脈はほとんどゼロですから、また1から築いていくのは大変なものでした。

しかし、当時の私にとって、人脈はまさに二の次、三の次であって、医学部合格というのがプライマリゴールでした。
そんなことがつい去年まで続いていたので、私の人脈というものは全然広がってもいないんですよね…。
個人的にこの人脈のなさを嘆いていたのですが、日本での私はどうも引っ込み思案で人付き合いが悪くなってしまってました。お酒もあんまり飲めませんし…。タバコも止めちゃいましたし…。

だがしかし、このままの状態で会社での要職をこなしていくわけにはいかないので、一念発起して人脈を広げようと思ったのです。そんな私の後押しをしてくれるであろうモノが、今回の書籍『上級の人脈術』。

まだ1ページも読んでませんけど、期待してますぜ。

ところで、mixiもやっているんですけれど、mixiも人脈を広げるための役に立つんだろうか…。
そりゃ、モノは使いようですよね。何でも上手いこと使えば、自分の目的達成に役立つはず。

テクノラティ タグ :

2 件のコメント:

bbu さんのコメント...

こんにちは。
この本も大変興味深いです。
私もLLCをこちらで立ち上げました。
対アメリカ市場でしたので、
がむしゃらでした。
ふと、振り向くと
そこに「人脈」がすこしづつついてきた。かんじです。

先日3泊5日で日本に行きました。
「女は男のどこを見ているか」を
購入予定でしたが、
本屋さんに入って
疲れからか書籍名が
ま~ったく思い出せない
真っ白~い状態に陥りました。
ダメですね。
今回の本と合わせて
Asahiya Bookstoresで買います!

お仕事がんばってください。

sigmund_freud さんのコメント...

>bbuさん
コメントありがとうございます。
知らない土地でただひとりがんばっていくのは大変ですけど、ふと振り返ったときにそれまで築き上げてきた人脈を見ると、「よく頑張ったな」と自分をほめてやりたいときってありますよね。

いま、この本を読み進めていますが、著者自身の体験も書いてあって、結構「なるほど…」と思うところもあります。と同時に、「それはできないよ!!」とツッコミを入れたくなるようなところもありますが、全体としては非常に参考になる1冊だと思います。

ぜひAsahiya Bookstoresでチェックしてみてください。

Zenback