2008年2月20日水曜日

Life is limited.

地球の中心 Blog: 調査捕鯨を理解してますか?

最初はコメントにしようと思っていたのだけれど、書いているうちにどんどん長くなったので、エントリーにすることにしました。

さて、ここからがその内容。

keiさん、試験勉強の最中、お疲れさまです。

ところで、やはり、あのコメントに反応されましたかぁ。
実は、自分もあのコメントの煽り口調にはちょっと不快感を抱きました。
あの上から物を言ってる感じがよくないですよね。

まぁ、ネット上にはいろんな人がいるから、こういう人もいるんだな…と思いましたが…。また、自分のブログの名前を書いているあたり、「売名行為か?」とも思いました。

しかし、こんなことに意識を邪魔されず、まずはStudy hard!!

受験というのは人生に何度かありますが、決して悪いものと思いますよ。

人が生きている間に、何かにその全身全霊を注ぐようなイベントって、そんなにないと思うんです。もちろん、「毎日がバトルだ!!」みたいな人は、毎日全身全霊を尽くしているのでしょうけど…。

受験って、たしかに苦しいものですけど、これがあるから自分に自信が持てるようになるのではないかと思うんです。

受験勉強をすることで、急激に知識の量が増え、これが後の人生経験に効いてくる。知識が豊富であることは、物事を多角的に見つめることができるようになる第一歩ですから、受験勉強を通じてたくさんの知識・情報を身につけてください。また、受験勉強そのものがひとつの大きな経験となって、これからのkeiさんを後押ししてくれる役割を果たしてくれるはずです。

かのSteve JobsがStanford UniversityのCommencement addressにおいて、こう言っています:
you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.

(人生における出来事である)点を前を向きながら繋げることはできない。後ろを振り返ったときにのみ、点を繋ぐことはできるのだ。だから、点が何らかの形で未来で結びつくことを信じなければならない。

惰訳ですいません…。

しかし、いまやっていることはいずれ後の人生のどこかで繋がってくるはずなんです。たとえ、いまはそれがとても無機質なものに感じられても…。

長くなりましたが、残りの時間をフルに利用してください。

Your time is limited.

1 件のコメント:

kei さんのコメント...

どうもkeiです。
すばらしいお言葉ありがとうございます。
というより、この記事に気づいていませんでした。すみません。
もちろん勉強がんばってますよ〜
こうしてネットに来るのは30分×2(1時間)くらいです。
とにかくもうじゃんじゃかやってます。本気で最後の追い込みですし。
それから、例の投稿は消去しました。
そして、該当の記事にコメントという形で書いておきました。
ですのでお手数をおかけしますが、リンクを「調査捕鯨を理解してますか?」の記事へ変更してもらえればOKです。
最後に。いろいろとありますが(詳しくは2/21の記事)、完全燃焼でがんはります!
それでは。(これが今週最後のネットですw)

Zenback