2008年3月25日火曜日

iTunesで好きな楽曲ダウンロードし放題?

アップル、iTunes Storeで楽曲ダウンロードし放題のサービスを開始か?
オンライン版Financial Times紙が現地時間3月18日夜に報じたニュースは、一大スクープになるかもしれない。同記事によると、Appleが、「『iPod』や『iPhone』の購入時にプレミアム料金を上乗せして支払ったユーザー」に対して、iTunes Storeの楽曲を無料で利用できる使い放題プランの導入を検討しているという。
たぶん、これは実現の方向に向かっているんじゃないでしょうかね。

Napsterなんかも日本で音楽の無制限ダウンロードサービスを展開していますよね(私は利用していませんが…)。たぶん、ネットというものの性質上、なんでもかんでもオープンになっていくんだと思います。

もちろん、iPodやiPhoneを購入時にいくらかの上乗せ金があるとしても、それを払ってでもダウンロードし放題のサービスがいいに決まってますから。そりゃあ、「自分はそんなのいらないよ」という人もいるでしょうが、大多数の人がダウンロードし放題のサービスの恩恵を受けるのではないでしょうか。

そして、AppleがそのサービスをiTunesにおいて開始したら、完全に音楽ビジネスは旧来のビジネスモデルを捨てて、新しいビジネスモデルを確立しなければならなくなるでしょう。まぁ、アメリカではその辺のシフトは素早いと思いますが、日本ではかなり混乱が生まれそうですよね。なんせ既得権者が黙っちゃいないでしょうからね。しかし、そんな人の声なんかどこ吹く風って感じで、どんどん世界は変わって行くんですよね。果たして日本の文化がそれについていけるか、いけないか…。

6月のWWDCに日本でのiPhone発売とかニュースないかなぁ…。

Apple、iPodで「聴き放題」サービスの提供を検討か
Appleが音楽プレーヤー「iPod」で、一定額を支払うことで音楽を聴き放題で楽しめるサービスを検討しているかもしれないそうです。



Apple Store(Japan)

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback