2008年3月6日木曜日

.Macのススメ

ウチの職場にiMacがやってきて、仕事がずいぶんやりやすくなった。

これまで使っていた自作PC(Win98SE)は、IllustratorとPhotoshopを行ったり来たりするような作業にはやっぱり向いていない。というか、非力過ぎる。

だったら、

「Winのバージョンを上げてマシンのスペックを上げればいいじゃないか?」

という声が上がりそうだけれど、前述したように以前使っていたアプリはWin98上でしか作動しない。そのためにWinのアップグレードができずにいた(もちろん、いまでもできずにいる)。

で、私がプライベートでMacを使っており、ついでに.Macも使っているので、やっぱり新しく導入するマシンはMacである必要があった。

冒頭にiMacで仕事がやりやすくなった、と書いたけれど、たぶん、本当は

「.Macで2台のMacを同期できて、とても仕事がやりやすくなった」

というべきものかもしれない。

昔は.Macの容量というのは1GB程度のものだったので、あんまり使えなかったのだけど、去年に10GBと容量が大幅アップしてくれたおかげで本当に重宝している。もちろん、それで足りなければ、さらに買い足すこともできるのだけど、そこまですることはないだろう。

これからMacを使おうという人には、ぜひ.Macの購入も考えてはいかがと思う。
年間9,800円でその機能から考えると、これって結構安いんではない?



まぁ、AppleCare Protectionは結構高いと思うので、二の足を踏まざるを得ないと思うけど、.Macくらいはいいんじゃないかな〜と。
ちなみに、私はAppleCare Protectionも買います。なんせTechTool Deluxeが付いてくるんで、少々高くてもAppleへの上納金と考えて払ってしまいます。



テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback