2008年5月19日月曜日

私はパワーナップしてます。

私は午前中にできるだけ集中して仕事をやるタイプなので、午後に入ると集中力が弱くなり、自ずと仕事のペースが遅くなってしまう。

その対処法として取り入れているのが、昼御飯あとの昼寝。

これって、パワーナップ(Power-nap)っていうそうです。

Life is beautiful: 理想のパワーナップ・チェアを求めて...
パワー・ナップとは「仕事中に堂々とする昼寝」のこと。ニューヨークの金融関係のエグゼクティブが、会議をしながら食べるランチをパワー・ランチと呼んでいるが、そこから「パワー(=仕事をバリバリしている人の)」の部分を取ってきて「ナップ=昼寝」とくっ付けただけだと私は理解している。
さすがに仕事中に堂々と昼寝はできませんが、20〜30分の昼寝なら昼御飯を食べた後でできますからね。

power-napで、私の場合、もっぱら自分のベッドで寝てるんですが、ときに愛犬のふくちゃんと一緒に寝る事もあるので、絨毯もしくはフローリングの床の上にうつぶせに寝る事もあり。

快適さはなさそうですが、“どこでも寝れる”という自分の長所(?)を生かし、パワーナップとしてそこそこの効果はあるようです。


ところで、中島聡さんのブログLife is beautifulで紹介されているパワーナップ・チェアのすごいこと!!サンプルの写真としては、こんなんもありました。

metronaps

いかにもアメリカのエグゼクティブクラスの人たちのオフィスにありそうな感じ。
で、そのチェアを作っている会社がMetroNapsというところ。昼寝も科学というフィルターを通せば、立派なビジネスとしての材料に昇華する。そんないい例を見せてもらいました。

追記:
今年のMacWorldでMetroNapsのEnergyPodが出展されていたようです。そのときの様子がこちら。



テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback