2008年5月28日水曜日

日本のテレビ局もまだまだ捨てたもんじゃない

少し前からテレビを見ない生活になり、ネットでYouTubeやニコニコ動画なんかを見る時間が圧倒的に増えたんだけど、そんな自分みたいな人たちに向けて、ようやく日本の放送局がその姿勢を改めたみたい。

NHKが主要地上波テレビ局で初めてYouTubeと提携、動画配信を開始
以前GIGAZINEで東京MXテレビが地上波テレビ局としては国内で初めてYouTubeと提携したことをお伝えしましたが、先日NHKがYouTubeと提携しました。
とりあえず、いまは『SAVE THE FUTURE』って番組の宣伝が中心のようですが、これをきっかけにどんどんいろんな番組を流していって欲しいですね。NHK教育でやってるいろんな番組をYouTubeで閲覧できるようにしてほしい。というのは、決められた放送時間にその番組を見ることができないから。

「だったら、録画すればいいじゃん」

とツッコミが入るかもしれないけれど、いまは動画共有サイトって便利なものがあるんだから、そこで一斉に公開した方がいいと思う。それがいまの時代に合ってるし。

とにかく、NHKはいいアーカイブをたくさん持っているんだから、それらを徐々にオンライン上で公開して欲しいですね。


↑こちらは『SAVE THE FUTURE』の番宣。藤原紀香さんが出てます。

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback