2008年5月5日月曜日

Microsoftの迷走

MicrosoftYahoo!買収が失敗に終わりました。

Microsoft、Yahoo!買収の提案を撤回し、敵対的買収もしない方針へ
1月末から行われていた、MicrosoftによるYahoo!買収提案は、Googleが反対の立場を表明し、Yahoo!も買収拒否を正式発表してMicrosoftの出方が注目されていましたが、Microsoftに詳しい関係筋の情報によるとYahoo!に対する買収の提案は撤回して、その後敵対的買収もしない方針になったそうです。
まぁ、この辺のところは個人的にはこういう結果になるだろうなぁ…とは思っていたのでしたが、Yahoo!が何故かたくなにMicrosoftの買収案に乗っからなかったのか?という1つの答えがありました。

TechCrunch Japanese アーカイブ » Microsoftはたしかにスゴイことをするが、これは違う



情報筋によると、どうやらこのビデオ、誰かがパロディで作ったものではないらしく、Microsoftがガチで作ったものだそう…(汗)

こんなBruce SpringsteenばりのVista SP1のプロモーションビデオを見せられても、見ている方としてはマジで引いてしまいます…。いったい、何がしたいんだよ…。Yahoo!の社員でなくたって、こんな動画を見せられたんでは、

「Microsoftはヤヴァイ!!!」

って思うでしょうに…。

なんだかBill GatesがMicrosoftでの第一線から身を引いて、その代わりにSteve BallmerがCEOとして台頭してきたことが良くなかったのかなぁ…。

Steve Ballmerという人、たしかにMicrosoftでは古株で実績も上げている人なのだけど、

「この人がトップでMicrosoftは本当に大丈夫なんか?」

というような不安をいつも抱いてしまいます。

いまとなってはそんなに意固地にならなくてもいいのだろうけど、MicrosoftのCEOがApple製のMacBook Proをそのプレゼンで使うのはなんとも滑稽に映る。

しかも、これってPhotoshop jobかと思ったけど、そうではないらしい(驚)。

まぁ、コストパフォーマンスなんかを考えたりしたら、MacBook Proはリーズナブルな価格で手に入れられる最速のWindowsマシンでもあるわけですからね。

さらに、こういう動画を見ると、さらに「おいおい…」な気分になりますよ…orz



これはまだマシ。次のはまさに失笑モノ。Windows1.0のころだから、この人、昔からこういう人だったんだ…と再確認できます。



これらのビデオを見ると、一番上のビデオには明らかにSteve BallmerのDNAが会社の中に侵食していることが分かりますよね。

Macユーザーだけど、Microsoftの今後を危惧してしまう1日でした。

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback