2008年6月29日日曜日

ゲイツ元会長もいずれMacへ移行?

この記事、面白いなぁ。

ビルゲイツ本人がマイクロソフトに苦情、Windowsの使い難さはどうにかなりませんか? - Technobahn
2003年当時、マイクロソフトのビル・ゲイツ会長がマイクロソフト幹部社員に対してWindowsは使い難くどうにかしてほしい、とする苦情のメールを送っていたことが25日、米シアトルタイムズ紙に掲載されたゲイツ会長本人のものとみられる電子メールにより明らかとなった
たしかに、Windowsを使っていてイラっと来るのは、その使い難さ…というか、インターフェースの悪さかな。まぁ、慣れちゃえば、どうってことはないのかもしれないけれど、アップデート云々が面倒臭かったなぁ。

で、ゲイツ元会長も同じ思いをしていたんだなぁ…と認識。

Windowsはいろんな機能を付加していこうとして、なんだか重っ苦しいOSになってしまった。XPは使っていて、結構気持ちのいいOSだったけど、Vistaは家電量販で試しに使ってみて「使わない方がいいな」と思った。この辺は日本の携帯電話の進化(?)とよく似ているのかもしれない。いまやどの携帯電話にもワンセグがついているくらいなんだけど、めったに使わない。それ以外にも「なくてもいい」機能がてんこ盛りで、いまだに使ったことのないものある…。

マイクロソフト会長のゲイツ氏だって、「Windows、使いにくいヨ!!」って言っているくらいだから、一般のユーザーがどれだけ「使いにくいヨ!!」と叫んでいるのか、容易に想像がつく。

マイクロソフトから解放されたわけだし、そのうちゲイツ氏がMacBook Airを抱えている姿を見ることになるかもしれない…なんて思ってます。

Bill Gates: the last day at Microsoft



0 件のコメント:

Zenback