2008年9月25日木曜日

ワインでなくともブドウジュースでOK!!

最近、仕事に結婚式の準備にてんてこまいの状態なので、ブログを更新する時間がなかなか持てません…orz

9月中にAppleが必ず大きく動くだろうと読んでいるんですが、いまだにその動きは現れず…。もうすぐ9月が終わっちゃうぞ!!

さて、それはそうとして、ワインの効用はぶどうジュースでも得られるというお話。

ぶどうジュースはワインと同じくらい健康に良い!? : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア
ワインが身体に良い、というのは最近よく聞く話ですが、ニューヨークタイムズによると、ワインを飲むことによる健康上のほとんどのメリットは、ぶどうジュースを飲むことでも得られるそうです。
おおっ、これはなかなかいい話じゃん!!

紫や赤のぶどうから得られるぶどうジュースが該当するそうです。
ということは、マクドにある白ぶどうジュースでは効果なしということです。

Welchのグレープジュースなんかがいいんじゃないかな?
私は根っからの下戸なんですが、ワインだけはよく飲んでました(最近では運転してばかりなので、アルコールをほとんど飲めませんけど…)。
LAにいた頃は、週に1本赤ワインを飲んでました。メルローかソーヴィニョンを好んで飲んでました。まぁ、全然感じの違うワイン種ですが…。普通に飲むなら、メルローの方が飲みやすいですよね。いまでもワインを買って飲むなら、迷わずメルローをセレクトします。

B000R4S4W0(お徳用ボックス) 「Welch’s」グレープ 180g×30本

ウェルチ
売り上げランキング : 20789

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
赤ブドウ100%ジュース ワイン製法ドイツ産赤ブドウ100%ジュース ワイン製法ドイツ産


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

赤ワインといえば、ポリフェノール。
フェノールと言えば、ベンゼン環にヒドロキシル基がくっついたもの。
ちなみに、化学式はこちら。

Phenol_chemical_structure.png

受験勉強中、必死にこれを暗記したものです。

一言にポリフェノールといってもたくさんあって、普段よく耳にするあの成分もポリフェノールなのです。
で、フェノール>フラボノイドというカテゴリーで見ると、
  1. カテキン
  2. アントシアニン
  3. タンニン
  4. ルチン
  5. イソフラボン
なんて感じになります。

こちらNY Timesの原文なり。

0 件のコメント:

Zenback