2008年11月29日土曜日

自分の時間を取り戻すための20の方法

元ネタはちょっと前にGIGAZINEさんに載ってたエントリーです。

あなたに自分の好きなことをする自由な時間を取り戻す20の方法 - GIGAZINE
現代人は常に時間に追われており、日々、仕事や勉学などで忙しいわけですが、やはり自分が自由に使える時間は必要です。自由な時間があれば、好きなことや趣味、あるいはもっと自分の人生を有意義にすることすら可能になるはずです。
うむ、そうなんだなぁ。やりたいこと、やらなければならないことがたくさんあるけれども、無計画のままにそれらに手をつけるのは、時間と労力の無駄。

自分に限らず、ほとんどの人が『やらなければならないこと>やりたいこと』の不等式で日常を送っていると思います。

Clock

で、やらなければならないことを済ませていたら、結局、自分のやりたいことができなかった…orzという結果に陥るわけですが、そこんところをどうにかしてみようというGTDです。
  1. 休息を取ること
  2. やりたいことを見つけなさい
  3. 時間を浪費している原因を見つけましょう
  4. やりたいことに先にスケジュールする
  5. タスクを統合する
  6. 会議をしない
  7. スケジュールをいっぱいいっぱいにしない
  8. あなたの習慣を再考しなさい
  9. 電子メールを処理する時間を減らす
  10. 「それは受けられません」と言うことを学びなさい
  11. 一日にやることの数は「3」
  12. 最も大きなタスクを一番最初に処理しなさい
  13. 人に任せる
  14. 気を散らすあらゆるものを視界から取り除きなさい
  15. インターネットから切断する
  16. 外部受託する
  17. 「午前中」を利用しなさい
  18. 仕事を終えたあとの時間を自由に使う
  19. 夜、寝る前に時間ができる
  20. 昼食休みも有効に使う
といった具合です。

個人的には、

  • 時間を浪費している原因を見つけましょう
  • 一日にやることの数は「3」
  • 最も大きなタスクを一番最初に処理しなさい
  • インターネットから切断する

  • といったところに突破口がありそうです。

    中でも最も効果がありそうなのは、「インターネットから切断する」という方法。
    Google Readerに溜まっているフィードをチェックしていたら、あっという間に時間が過ぎていきます。ちょくちょくフィードの管理はしているんですが、あれもこれもと購読していくと、情報の洪水状態になってしまっています。その情報も玉石混合なので、いかに速くザッピングできるかが重要になってくるんですが…。

    購読しているフィードが多いのは、やはり問題。また整理しよう。

    さらに、この元々のネタはこちら↓
    Reclaim Your Time: 20 Great Ways to Find More Free Time | Zen Habits

    そして、上記の20の方法よりも気に留めておきたいのが、以下の10のこと。

    なんでも「あとでやる」としてしまう人が知るべき10個の真実 - GIGAZINE
    1. 20%の人々は自分のことを先延ばしにする人だと認識している。
    2. 先送りにすることを重大な問題ととらえていない人が多いが、決して取るに足らないようなことではない
    3. 先送りするクセはスケジュールや時間管理の問題ではない
    4. 先送りする人は直接的ではないが家庭環境から先送りすることを学んでしまっている
    5. アルコールの消費量が多い人ほど先送りする傾向も強い
    6. 先送りにする人は自分で自分に嘘をつく
    7. 積極的に注意散漫になりがちなことを行う傾向が強い
    8. 先延ばしにする人には典型的な3種類のタイプがある
    9. 先延ばしにすると結果的に多大なるコストがかかる
    10. 先延ばしにする人であってもその行動を変えることはできる
    8つ目に気になる項目がありますが、ここで述べられている3種類のタイプとは、こんな感じ。
  • 覚醒タイプ:危機的状況まで何もしないことにスリルを感じる人。締め切りぎりぎりで大あわてで仕事をこなすことに幸福感を覚える。締め切りぎりぎりまで先延ばしにして超特急で仕事をこなし、終わってから「ああ、いっぱい仕事した~♪」というような感覚を覚える人のことです。つまり、ぎりぎりまで放置した反省がどこにもない。
  • 回避タイプ:失敗する恐怖を回避するため、もしくは成功する恐怖を回避するために先延ばしにしてしまう人。これは決して能力不足なのではなく、努力することを怠っているのが原因らしい。いわゆる「やる気になってやればできるのに」という人。
  • 意思決定不能タイプ:決断ができない人のこと。決断することによって発生する出来事の結果を恐れるため、意思決定することを先延ばしにしてしまう。
  • あ〜、自分はどうかなぁ…。
    あんまり物事を先延ばしにすることはないと思うんだけど、どうなんだろう…?

    とりあえず、今日の分の仕事はざっと片付けた!!

    今夜は結婚式に使うビデオの作成だ!!

    Getting Things Done: The Art of Stress Free ProductivityGetting Things Done: The Art of Stress Free Productivity
    David Allen

    Viking Pr 2001-01-04
    売り上げランキング : 12736
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    LifeHacks 楽しく効率よく仕事する技術 (別冊宝島)LifeHacks 楽しく効率よく仕事する技術 (別冊宝島)
    原尻 淳一 小山 龍介

    宝島社 2006-11-11
    売り上げランキング : 135434
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    Technoratiのタグ ,

    0 件のコメント:

    Zenback