2008年11月7日金曜日

北斗の拳 ラオウ外伝『天の覇王』を見た。

今日からキッズステーションにて、『北斗の拳』のスピンオフにあたる『天の覇王』は始まりました。

天の覇王

主人公はラオウ。ケンシロウと北斗神拳の真の継承者として争い、見事に散った、あのラオウです。

原作は週刊コミックバンチで連載されていたようです。コミックも出ています。



ラオウがいかにして覇王として君臨していったかよりも、ラオウの側近として出てくるレイナがなかなかの美人なんです。しかも、ラオウの幼なじみであり、ラオウに密かに想いを抱いているという、実に古風なところがキャラ設定としていい感じ出してます。

レイナ

強い女性は好きです。

『蒼天の拳』は知っているんですが、『北斗の拳』は外伝が結構作られているんですね。初めて知りました。
ケンシロウだけじゃなく、ラオウ外伝、トキ外伝、レイ外伝、そして、なんとユリア外伝まであったんですね!!



0 件のコメント:

Zenback