2008年12月9日火曜日

結婚しました。

私事ですが、この2008年の12月7日に結婚式を京都の嵯峨野でしてきました。

前日の6日は風の強く、ひどく寒かったので、

「これは明日の結婚式もきっとすごく寒いぞ」

と想像していたのですが、風が吹くことも少なく、天気の良い日で、最高の結婚式日和となりました。

新婦である彼女とはかれこれ5年くらいつきあったことになります。私が某大手英会話学校の講師をしていた頃の生徒さんです。お付き合いはそのクラスが終わってから始まったわけなので、「講師が生徒に手を出した」という構図ではないので、あしからず…。

朝の8時半から着替えが始まり、リハーサル、チャペルでの挙式、写真撮影、披露宴と時間が流れていくのは、あっという間でした。それでも、30分ほどオーバーしてしまいました…。

私は非常に涙もろいので、彼女の友人たちが彼女のために、真璃子の『お嫁にいきたい』という歌を歌ってくれたんですが、なぜか私がそれに非常に感動してしまい、例によって号泣です…。そのあとも、同じようなことが繰り返され、結構泣きつかれました…(汗)。

写真を撮る絶好の機会の結婚式ですが、私はあえて愛機のD80を持参せず、リコーR8のみを持っていきました。自分が写真を自由に取れないので、知り合いにそのカメラを渡しておいたのですが、ピントがあってなかったり、「なんだ、これは!?」な写真もあったり、レンズに指紋が付いていたりと、D80を持って行ってなくて本当に良かったと思いました。レンズに指紋とか傷とかつけられたら、結婚式の喜びも吹っ飛んでしまいますからね。写真好きな人に頼むのが無難だよな、こういうのは…。

とりあえず、私が撮った姪の写真をアップしておきます。
姪の写真といっても、姪が式場の外で拾ってきたどんぐりを持っている写真です。とてもかわいかったです。

RIMG0010


そんなこんなで、結婚式が終わった訳ですが、彼女といっしょに暮らし始めるのは来年の4月からになります。3月いっぱいまでは彼女は地元から通っている滋賀の病院に勤めます。

私の結婚式のことでした。

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback