2009年1月8日木曜日

新型MacBook Pro 17インチは超寿命バッテリー

MacWorld 2009でいくつかの発表がありましたね。

まずはMacBook Proの17インチ
「世界で最も薄くて軽い、17インチノートブック」とありますが、世界最薄、最軽量よりも、バッテリー寿命の方が売りのようです。

macbook pro 17in.jpg

気になるこの17インチMacBook Proの紹介ビデオがこちら。



従来のバッテリーのあり方を見直し、再構築するところから出発しています。このあたり、新型MacBookシリーズの核となる哲学のようですね。

既成概念を取り払って、いかにAppleらしい製品を生み出すか?

ここに尽きると思います。

今回、17インチMacBook Proに搭載されたバッテリーは、やがてMacBook Airに搭載されるようになるでしょう。というのは、このバッテリーは非着脱方式をとっていて、基本的にユーザー自身がバッテリー交換はできないことになってます。

しかし、それによりボディに占めるバッテリーのサイズが大きくなり、それにより超寿命化に成功したといえます。

もちろん、バッテリーのサイズを大きくしたというだけでなく、バッテリーそのものの構造を大きく変えたようです。それがさらにバッテリー寿命の向上と劣化スピードを抑えることに成功したということです。

私の手元とには、ついこの間出たばかりの15インチMacBook Proがありますが、この17インチMacBook Proもかなり魅力的です。でかい画面がなんといっても、グラフィック系の作業がしやすい。いいですよ、大きい画面は。

しかし、気になるのはそのお値段。
318,800円…orz
そ…、そ…、それって…、もう少し出したらMac Pro買えません…?

でも、新型MacBookシリーズは美しいよなー。
それは抗うことのできない事実。美しいです。


↑ここにバリューコマースより新たにAppleのアフィリエイトバナーが出るはずなのだが、表示までに15分ほどかかるらしい…。時間かかり過ぎじゃん!!

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback