2009年4月4日土曜日

モニターに参加してみる。

モニタープラザというサイトがあるのですが、

「そちらでちょっくらモニターにしてもらえるなら、やってみようかな」

という個人企画でブラック・ナチュラル・ヘアソープのモニターに登録してみました。

当然まだ商品は手元にないわけですが、今回の企画は

「ブラック・ナチュラル・ヘアソープとはどんなシャンプーか想像してみる」

なので、想像してみます。

まず、黒いシャンプーということですが、黒いシャンプーを使用されたことのある方って少ないのではないかな、と思います。私は以前に炭シャンプーを使っていたことがあって、

「おおッ、黒いシャンプー!!(当然なのだけど)」


と微妙な気持ちになったのを覚えています。しかし、その黒いシャンプーはなかなか良かったので、ここで私の中には

「黒いシャンプー=良いシャンプー」


という刷り込みがあります。

そして、
  • 洗っただけで髪がさらさらになる
  • 地肌が気持ちいい
  • ということで、これはシャンプーしかしない自分にとっては嬉しい効果!!

    別にものぐさなわけではないですけど、ショートヘアにしてるのでコンディショナーを使うまでもないか…と思って、シャンプーのみにしているわけです。

    そもそも、「シャンプーだけでさらさら感が出る/地肌が気持ちいい」ってのは、そのシャンプーがいかに髪だけでなく地肌に優しいかを物語っているように思います。基本的にシャンプーってのは、髪についた整髪料や汚れと地肌の余分な皮脂を落としてくれる役割を果たしてくれるものです。

    洗浄力のきついシャンプーだと髪のキューティクルを傷めたり、地肌が乾燥してしまう結果になります。洗浄力が弱ければ、もちろんシャンプー後にさらさら感や爽快感はないはずです。そして、男の感性からいうと、地肌が気持ちいいというのはかなーりポイント高いです。地肌が気持ちいいとは、頭皮環境が健やかに保たれているというイメージに繋がります。メントール系で無理矢理スキッとさせる感じではなく、頭皮が呼吸をしている感じの気持ち良さのはずなので、これはぜひ使ってみたい!!

    以上、このシャンプーのポイントは他にもあるようなのですが、私自身としては、上の3つが最重要ポイントですね。

    ブラック・ナチュラル・ヘアソープ

    【こだわり商品研究所】 感動!黒シャンプーのモニター大募集! ←参加中

    このブログでこういうエントリーを載せるのは初めてですが、これも新企画ということで、よろしくお願いします。

    0 件のコメント:

    Zenback