2009年5月3日日曜日

雨上がりの夜空に、彼は逝ってしまった:忌野清志郎氏

私が中学にあがると、自ずとロック音楽にのめり込むようになり、自然と覚えた名前が忌野清志郎だった。

RCサクセションの全盛期ではないにせよ、彼らの代表曲はいつのまにか覚えていた。そして、ギターを覚え始めると、『雨上がりの夜空に』などの日本のロックスタンダードを弾き語りした。

途中、坂本龍一氏とのコラボで『いけないルージュマジック』などキワモノっぽいものもあったけど、思えばあれが日本のビジュアル系の走りだったんだろうな、と思う。

彼は前衛的であり、ヒットメーカーであり、イノベーターであったと思う。彼の冥福をただ祈りたい。

Posted by ShoZu

0 件のコメント:

Zenback