2009年10月12日月曜日

高校の同窓会から封書が来た。

岡山の高校を卒業して、早や10年と7年が経ってしまっています。

数年前まで医学部再受験生だった私は、毎年受験シーズンになると高校に成績票や卒業証明書などを郵送してもらったものです。医学部受験がなくなったので、母校といよいよ疎遠になろうかという頃に、高校の同窓会から封書が届きました。「総会・懇親会のご案内」だそうな…。

あー、そういえば、中学の同窓会には参加したことがあるけれど、高校の同窓会には参加したことがなかった。しかも、高校の同窓会はオフィシャルな組織なので、定期的にこういった封書や刊行物が送られて来ている。

しかし、自分の高校時代の思い出って、あんまりいいものがないんだよぁ…。ひと言に「苦悩の時代」といっていい。それくらい、高校時代は悩み苦しんでいた。ちっとも青春なんかなかったよ。自分の存在というものに、哲学的意義を見出したくて、やたらと本を読みあさっていた時代だ。

高校時代に戻りたいか?と問われれば、即座に「否」と答えられるくらい苦しんだ3年間。まぁ、この3年間も自分の一部だから受け入れなければならないんだけど、まだそこまで人間としての器がでかくない。

四十歳になるころには、高校時代のトラウマもまるっと飲み込んでしまえるくらいの人間的寛容さを持っていたい。

で、来る11月21日に高校の公式同窓会の懇親会があるそうなんだけど、同じ高校の卒業生の方でもしこのブログを見てくださっている方がいらしたら一緒に行きませんか?さすがに1人で行くにはハードルが高過ぎるような…(-_-;

公立学校の底力 (ちくま新書)公立学校の底力 (ちくま新書)

筑摩書房 2008-09
売り上げランキング : 7284
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テクノラティ タグ :

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

高校の同窓会にいそいそと来るやつは、なにがしかの下心があって というのが多いね。
名門 朝日高校なら、同窓も著名人になっているやつとか、すごいのが多いだろうけど、そういうのは来ない。
来るのはねー。
マルチ商法、ネズミ講の勧誘とかね。そんなのばっか。
私は、大学も含めて、同窓会というものに参加しない。
ただし、懇意にしていた連中が世話役をするとなって資金援助をしてくれと言われた時は、寄付をしっかりとしといたけど。

医学部だと同門会っていうけど、あれもね。いろんな利権の固まりだからなー。同門会も政治的な活動とか、世話役やると死ぬよ。

匿名 さんのコメント...

ってか、仮面浪人で医学部を受験って、親が開業医なのかな?
それなら、金さえ積めば入れる私立に行けばすむことか。
それすら入れないとなると、医者にならない方がよかったということなのか。

いまは、医者になるより、サラリーマンになる方が難しい時代になったんだが、ちょっと時代があれだったな。
どちらにしろ、病院経営は医者のやれる時代じゃないからな^。

sigmund_freud さんのコメント...

コメントありがとうございます。
返事が遅くなってしまいました。

っと、まずうちは親が開業医とか、そんなんじゃないですよ。医療とはまったく無縁の製造業です。

なぜ自分が医者になりたかったのかというと、かいつまんで言うと、人の(心身共の)痛みにある時期すごく敏感になって、そこから人の役に立ちたいと思いまして医者になることを目指したわけです。それが22歳のとき。スタートダッシュがかなーり遅かったわけです。

しかも、異国の地で医者を目指していたので、医学部受験のためのステイタスになるのに5年。えらく遠回りをしていたわけです。まぁ、いまとなってはホントの遠回りになったかもしれませんが…orz

朝日高校をご存知ということは、郷里が岡山の方?
同窓会って、ああ、やっぱりそんな感じなんですか…。特に朝日高という括りで考えると、「マルチ商法、ネズミ講の勧誘」がないわけがない。

ふぅむ…、同窓会も一考ものですね。

Zenback