2009年10月1日木曜日

Remember The Milkのプロアカウントが期限切れになりますよ、とメールが来た。

To Do管理はいくつかのサービスを使ってみて、いまのところRemember The MilkRemember The Milk(以下略:RTM)に落ち着いているのですが、年1回のヤツがやってきました。10月11日までに更新するか否かを決めなければなりません。

年間25ドル(2250~2400円くらいか?)なので、それを12で割ると
$25.00/12 = 2.08333...

となり、月に$2.10程度(200円くらい?)でRTMのサービスが受けられるわけです。この200円を高いと見るか、お得と見るかで変わって来ます。そして、もちろん、円相場との相談にもなります。

一応、選択肢は3つ。
  1. このままRTMを継続して利用する。
  2. RTM更新せず、MacのMail→iCal連動のTo Doリストを利用する。
  3. RTM更新せず、WebとiPhoneで利用できるサービスを利用する(Google Taskなど)

こんな感じになるのだろうけど、ポイントはWebとiPhone間で同期ができること。これができないと、To Do管理の意味がまるっきりない。

iPhoneアプリでdomo Todo+domo Todo+というのが、結構評価高そうなのだけど一応候補としてはアリか…。
domo Todo + : google カレンダー同期 = iPhone同期!!加えてSMSで通知を受信する方法。
domo Todo +とgoogle calenderの同期→iPoneカレンダーとの同期に繋がるとは、分かっていたこととはいえ、驚きです。

domo todo + : google calenderとの同期で発見したこと5つ。
  1. domo todo +とgoogle calednerを同期する方法、
  2. domo todo +とiPhoneカレンダーを同期する方法。端末側でのアラーム設定まで可能に。
  3. domo todo +のリマインダをSMSで受信する方法(gcalのイベントをSMS受信)
  4. google calenderからdomo Todo +の todo を追加・編集
  5. iPhoneのカレンダーからdomo todo +のtodoを追加・編集。

機能は文句ナシでしょう。ただインターフェースが好みじゃないんだなぁ…。RTMを使っているせいか、すごくシンプルなものがいいみたいです。

う〜ん、悩みどころではありますが、RTMの継続利用が無難…なのかなぁ。

RTM.pngRemember The Milk

 iTunes Store(Japan)

テクノラティ タグ :

0 件のコメント:

Zenback