2009年12月2日水曜日

11月に読んだ本のまとめ(少なすぎる…orz)

いよいよ2009年の締めくくりの月になりました。
今年1年を振り返るには、まだちょっと早いかもしれませんが、2009年の総決算として12月を過ごしていこうと思います。

さて、月初め恒例となりつつある読んだ本のまとめです。

11月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:221ページ

口ベタなあなたを救う しゃべる名刺口ベタなあなたを救う しゃべる名刺
実は著者のセミナーに行ったことがきっかけで読み始めました。人それぞれに意見(異見)があると思いますが、私個人としてはこの名刺はアリ。仕事上、たくさんの名刺をもらうんですが、名前と顔が一致しない、「コレ誰だっけ?」みたい状態になってしまうのが、普通の名刺をもらったときのオチ。しかし、この「しゃべる名刺」をもらえば、忘れようにも忘れられませんし、自分の思いを伝えることも可能だと思います。8面の名刺なんて作ってどーすんだよ?と思われるかもしれませんが、これはトコトンもらう人に優しい名刺だと思います。
読了日:11月29日 著者:中野 貴史


NARUTO (巻ノ48) (ジャンプコミックス)NARUTO (巻ノ48) (ジャンプコミックス)
ペイン編といってもいいのかな?自来也 vs. ペインのときも、今回のナルト vs. ペインも涙を流してしまった。読んだ人全員が涙することは、おそらくありえないだろうけど、ペインとの戦いは作者の岸本氏がこの『NARUTO』を通して訴えたいことなのだと思う。ナルトの成長は作者の人間的成長であるので、今後のナルトの成長がすごく楽しみになりました。
読了日:11月08日 著者:岸本 斉史

読書メーター


積読本が増えていく一方で、なかなか本が読めない日々が続いています。隙間時間で読み進めていきます。

0 件のコメント:

Zenback