2009年12月18日金曜日

MBPのメモリ増設のために貯金するか

Core i7搭載のMacBook Proとか出たら買っちゃおうかなぁ…と思っていたんですが、Late 2008のMacBook Pro 15-inchが8GBメモリに対応するのなら、その話は水に流そう。
2008年ユニボディモデルのMacBook、MacBook Proが、ファームウェアアップデートで8GBメモリに対応: "

画像(240x77)・拡大画像(407x131)

Vintage Computerの社長日記のエントリー「Late 2008 モデルno8GB検証完了」によると、MacBook (13-inch Aluminum Late 2008)でMacBook EFI ファームウェア・アップデート 1.4を、MacBook Pro (15-inch Late 2008)モデルでMacBook Pro EFI Firmware Update 1.8を使ってアップデートを行うと、最大6GBまでしか認識されなかったメモリー容量が8GBまで利用可能になることを確認したと報告しています。


関連エントリー:MacBook (13-inch, Late 2009)とMac mini (Late 2009)は、メモリー8GB搭載可能

先日のファームウェアアップデートで、こういうことが行われていたとはちょっと驚き。

で、肝心の4GBメモリ×2なんだが、結構値が張るなぁ…。




もう少し待てば、もっと安くなるはず…。
それまで待つか。

0 件のコメント:

Zenback