2009年4月28日火曜日

とんでもない目にあったネコ

「そもそも、なぜネコが風呂場に?」と思わずにはいられませんが、彼(彼女?)の悲劇はそこから始まります。



ネコは水が苦手なはずなので、この慌てぶりなんでしょう…。

この子としては、ネコと一緒にお風呂に入りたかったんでしょうね。

Technoratiのタグ ,

2009年4月20日月曜日

常駐していても全然気にならないTwitterクライアント:Pocket*を試す。

普段のTwitter使用は、MacならTwitterPod、iPhoneならTwitterFonもしくはTwinkleなのですが、先日drikinさん制作のPocket*がリリースされたのでインストールしてみました。

ピクチャ 2.png

こんな感じに右上に配置して、それこそTwitterにおけるGrowl的な役割を果たしてくれてる感じです。

TwitterPodなど、従来のTwitterクライアントというのはtweetをだぁーっと表示してくれてたわけなんですが、Pocket*にいたっては1 tweetしか見えないようになってます。

「じゃあ、表示されている以外のつぶやきはどうやってみたらいいんだ?」

ってことですが、それは右の数字をクリックすると、1件ずつ表示されるようになってます。

最初はなんだか取っつき難いような気がしていたんですが、数分もしないうちに、自分にとってのデフォルトアプリに昇格です!!

Pocket*の紹介ビデオはこちら↓



Pocket*を凌ぐTwitterクライアントが果たして現れるのだろうか…?それにしても、drikinさん、すごいっす!!!

twitterコミュニケーション・バイブルtwitterコミュニケーション・バイブル
菊地 芳枝

秀和システム 2007-11
売り上げランキング : 27032
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テクノラティ タグ :

2009年4月19日日曜日

一鶴のひなどり


四国で骨付き鳥といったら一鶴‼これは美味しいです‼

お土産にも買って帰ろう。

Posted by ShoZu

しょうゆ豆


そら豆を醤油で煮込んだ(?)香川名物のしょうゆ豆です。

想像では柔らかい食べ物だと思っていたのに、しっかり堅くてびっくりしましたよ。

奥さんはしょうゆ豆で空腹をやや紛らわし、メインの釜茹でうどんを待ってます。

Posted by ShoZu

わら家にて


さぬきうどんでは有名なわら家に来ました。

Posted by ShoZu

香川県に来ています。


奥さんのリクエストにより、香川に来ました。お目当てはもちろんさぬきうどん。

しかし、私には鬼門以外の何物でもない瀬戸大橋という存在があります。真性の高所恐怖症なので、瀬戸大橋はできれば渡りたくない場所なんですが、渡らずには四国に渡れませんので頑張って渡りました。

ええ、もう道の真ん中で停まりたいくらいでした。

いまはサービスエリアで一休みです。

Posted by ShoZu

2009年4月12日日曜日

最近のこと

最近、すっかりブログの更新がご無沙汰になってます。

原因はブログの更新にあてる時間が取れないからなんです…。
書きたいことはいくらでもあるんですが、仕事場まで約1時間ドライブ。で、仕事が終わるのがだいたい午後7時。家に着く頃には8時を過ぎてるのが普通なんですよね。

もちろん、そこからご飯食べたり、ご飯の後片付けとかしたりしてたら、9時とかになっちゃいますよね?

奥さんと会話もしますよ〜、もちろん。「今日はこんなことがあった、あんなことがあった」等、よく話を聞きます。

そうこうしているうちに、10時くらいになってきます。
そこから風呂に入ると、私は長風呂なので1時間くらいになります。そしたら11時ですよね?そこから仕事のメール以外のものを裁いていくわけです。Google Readerも必要最低限のものだけ見ます。「あとで読む」も多用してます(あとで読むのは1週間後が多いけど…)。一通り済めば、12時なわけですよ。そしたら、もう眠い…。朝の6時くらいには起きるので、もう寝ないとヤバい時間です。

で、「ブログの更新がぁ〜〜〜」な気持ちを引きずるも、更新できません。

それが岡山に引っ越してからずっと続いています。

この生活でブログを更新するには、生活スタイルそのものの見直しをする必要がありそうです。5時半とかの早朝に起きてエントリーを書くか、仕事を早く切り上げて夜に時間を作るかのどちらかでしょう。

ところで、最近、奥さんがデスノートにハマってます。
彼女曰く、
「私のデスノートは7巻で終わった…」
とのこと。7巻はそうです、Lの最期なわけです。奥さんは映画のデスノしか見てないので、原作の展開に納得がいかないようです。

まぁ、それでも読み進めることを勧めました。メロはあんまりだけど、ニアはすごくいい感じに夜神月を追いつめていくからと諭しながら…。

デスノの次はNARUTOですね。

それでは、おやすみなさい。

2009年4月4日土曜日

モニターに参加してみる。

モニタープラザというサイトがあるのですが、

「そちらでちょっくらモニターにしてもらえるなら、やってみようかな」

という個人企画でブラック・ナチュラル・ヘアソープのモニターに登録してみました。

当然まだ商品は手元にないわけですが、今回の企画は

「ブラック・ナチュラル・ヘアソープとはどんなシャンプーか想像してみる」

なので、想像してみます。

まず、黒いシャンプーということですが、黒いシャンプーを使用されたことのある方って少ないのではないかな、と思います。私は以前に炭シャンプーを使っていたことがあって、

「おおッ、黒いシャンプー!!(当然なのだけど)」


と微妙な気持ちになったのを覚えています。しかし、その黒いシャンプーはなかなか良かったので、ここで私の中には

「黒いシャンプー=良いシャンプー」


という刷り込みがあります。

そして、
  • 洗っただけで髪がさらさらになる
  • 地肌が気持ちいい
  • ということで、これはシャンプーしかしない自分にとっては嬉しい効果!!

    別にものぐさなわけではないですけど、ショートヘアにしてるのでコンディショナーを使うまでもないか…と思って、シャンプーのみにしているわけです。

    そもそも、「シャンプーだけでさらさら感が出る/地肌が気持ちいい」ってのは、そのシャンプーがいかに髪だけでなく地肌に優しいかを物語っているように思います。基本的にシャンプーってのは、髪についた整髪料や汚れと地肌の余分な皮脂を落としてくれる役割を果たしてくれるものです。

    洗浄力のきついシャンプーだと髪のキューティクルを傷めたり、地肌が乾燥してしまう結果になります。洗浄力が弱ければ、もちろんシャンプー後にさらさら感や爽快感はないはずです。そして、男の感性からいうと、地肌が気持ちいいというのはかなーりポイント高いです。地肌が気持ちいいとは、頭皮環境が健やかに保たれているというイメージに繋がります。メントール系で無理矢理スキッとさせる感じではなく、頭皮が呼吸をしている感じの気持ち良さのはずなので、これはぜひ使ってみたい!!

    以上、このシャンプーのポイントは他にもあるようなのですが、私自身としては、上の3つが最重要ポイントですね。

    ブラック・ナチュラル・ヘアソープ

    【こだわり商品研究所】 感動!黒シャンプーのモニター大募集! ←参加中

    このブログでこういうエントリーを載せるのは初めてですが、これも新企画ということで、よろしくお願いします。

    2009年4月1日水曜日

    Skypeきた。


    最近、なんかもう忙しくて、ブログの更新が滞っています。

    そんな中、ついに来たiPhone用Skype‼まだ使ったことないんですけど、このアプリには期待大してます。

    レビューエントリー書けたらいいなぁ…。

    Posted by ShoZu

    Zenback