2010年3月18日木曜日

おやすみなさい。

我が子の眠る姿は、なにものにも変えることができないほど愛しい。

この子が生まれてきてくれて、本当によかった。生後五ヶ月でまだまだ小さいけれど、僕の心の中ではとてつもなく大きい存在だ。

きみがいるから、毎日がんばれるんだよ、と伝えたい。


-- via Blogpress

2 件のコメント:

HxL さんのコメント...

その気持ち、よく分かります。
帰りが遅くなって、先に寝てる自分の子供の笑顔を見ると、本当にこの子のために頑張らないと、と思いますからね。

sigmund_freud さんのコメント...

Hiro Leeさん、いつもコメントありがとうございます。

子供ができてから、生きることの意味が大きく変わりましたよ。妻への接し方、周りの人たちに対する考え方、自分の生き方、すべてが「この子の手本になるように」と思いながらやるようになりました。

Hiro Leeさんの息子さんは、もうすっかり大きくなってますよね!!ブログを時折拝見させてもらっては、「すごーい!!時が経つのって早いなぁ」と感心させられます。

Zenback