2010年7月10日土曜日

いまさらながら、6月に読んだ本の紹介

いまさらですけど、6月に読んだ本の紹介です。
6月に読んだ本はどれもハズレがなかったように思う。
内容的には仕事に関するものに偏っているけれども、仕事だけでなく人生について、どう向き合っていくかを説いたものが多かったように思うし、これらの本を選んで読んでいたということは自分自身、生き方に迷っていたんだと思う。
そのおかげというか、自分の生き方の指針がぼんやりだけど定まったような気がする。
まぁ、この「定まったような気がする」というのは、本の読み込みが足りないということの表れでもあると思うのだけど…。
特に『ユダヤ人大富豪の教え』が自分に与えた影響は大きいと思う。「どんなふううに自分は生きたいのか?」を深く考えさせてくれた1冊。何度も読み返して、自分の血肉にしたいですね。
2010年06月
アイテム数:5
powered by ブクログ

0 件のコメント:

Zenback