2010年11月26日金曜日

ハンカチからはじまる新しい携帯マナー

いよいよauもアンドロイド携帯を市場に本格的参戦となって、もう猫も杓子もスマホですな。街のあちらこちらで指で画面をフリックする姿を見かけることになるやもしれません。

しかし、それでも守りたいのは携帯電話のマナー。

それは日本だけでなく、世界のどこでも同じことです。だからこそ、こんな商品が生まれたようです。

ハンカチで電波をシャットアウト! 新しい携帯マナー : ギズモード・ジャパン

Phonekerchief (フォンカチーフ)というこのハンカチ、電波を遮る特殊な素材でできていて、携帯を包むと電波をシャットアウト。おっしゃれ~な電源の切り方でしょ!? 「あなたのために電源はOFFです」の文字がのぞくように胸ポケットに入れておけば、相手にあなたの心遣いをさりげなくアピールできちゃう。

phonekerchief.png

アイデアはすごくいいと思うんです。電波を遮る特殊な素材を用いて、ハンカチにしてしまう。それでもって、携帯電話を包めばいわゆる「圏外」モードになるわけですから。

ただし、これには落とし穴があると思います。

というのは、携帯電話の電源をちゃんとオフにしておかないと、携帯は延々と受信できる電波を探すためにバッテリーを浪費していくわけです。なので、ハンカチから携帯を取り出したときには、バッテリーがなくなる寸前…ってことになるやもしれません。どうなんでしょ、実際…。

できることなら、電源を切るか、iPhoneの「機内モード」にしておくといいかもしれませんね。

なお、このハンカチを購入したい人はこちらから買えるようです。

PHONEKERCHIEF | Hankerchief, Cell Phone Accessory, Gadget, Service Blocker | UncommonGoods

0 件のコメント:

Zenback