2010年5月31日月曜日

iPadを欲しがるのは…

世間ではもう社会現象になっていると言っても過言ではないでしょう。

そう、iPadです。

iPhoneが出たときは、発売当日に買いに行きましたが、今回は懐具合が寂しく、且つMacBook Proのスペックアップを目論んでいるため、iPadは現在見送り中です。

そんな中、iPadの購入を考えている人物が2人。

私の妻と母です。

妻、つまり奥さんからすれば、ノートパソコンの問題点が2点。
  1. 立ち上げるのに時間がかかる。
  2. 持ち運びに不便。

子供の世話をしていると、OSが立ち上がるのなんて待っていられないでしょうし、スリープモードにしておくのもなんかヤダ‼というわけです。

それなら瞬時に使えるiPadが理想かな、と。

意外だったのは母親で、ニュースで度々iPadのことを聞いているウチに欲しくなったんだとか…(^_^;)

まぁ、なんにせよ、iPadはパーソナルコンピューティングの進むべき道を歩んでるまっとうな製品だと思いますよ。

これ、つまり、iPadが私たちの暮らしの一部になってしまうのも、そんなに時間はかからないかもしれませんね。

-- via Blogpres

2010年5月28日金曜日

少し具合がすぐれない…

最近、子供を寝かしつけてるつもりが、どうやら自分が子供に寝かしつけられているようになってます。

7ヶ月の息子に癒されながら、一緒に0歳のオルゴールを聴く。

で、そのまま寝ちゃってしまう有様です…(^_^;)

たしかにパパは最近、体調がすぐれないんだよ。

そう、今日も精神的にオーバーロードのよう。ご飯いらないから、ほっとしたい。







こういう愛犬もほっとするけどね(笑)

-- via Blogpress

2010年5月24日月曜日

Google TVが出てくる。んで、Apple TVはどうするんだ?

先週書きかけてて、そのまま放置しちゃったGoogle TVについて。

先日のGoogle I/Oで華々しく発表されたGoogle TV。



インターネット界の神であるGoogleは、ついにお茶の間に降臨することになるんだなぁ…。

オンデマンド放送ってことになるんだろうけど、これはテレビ業界もとい放送業界にとっての黒船になるんでしょうか。

Googleがやるからといって、それのすべてがうまくいくわけではない。

現にGoogle版のSecond LifeだったLivelyは数ヶ月という短命だった



それはさておくとして、Google TVが成功する補償はどこにもないけど、いよいよ既存のテレビ放送の仕組みをぶっ壊すことになるんだろう(とっくにぶっ壊れてるよ、という見方もあるが…)。

このGoogle TVに関してはSONYも関わってくるので、Google TVがどういった感じになるか、非常に興味深い。

で、同じように社名の後にTVが来るものといえば、Apple TVがある。

米国ではiTunesによるテレビドラマシリーズや映画の配信も行われているので、まぁ、それなりに需要はあるのかもしれないけど、米国以外の国に関してはそういった映像配信はされていない(よね?)ので、Apple TVはその存在自体がヒジョーにビミョーなものだと思う。

正直、日本でこれを買っていく人がいるのかさえ疑問だ。無用の長物とは、まsないApple TVのことだろう。

しかし、Google TVが出てくるとなると、Appleも当然

「どげんかせんといかん」

って気になるはずだから、何か新しい手を打ってくるはず。

それとも、全く逆の発想で1人に1台iPadがあれば事は足りるという方向に行くのだろうか?

つまり、Appleは個人に向けた商品開発を行っていき、Googleは複数人で楽しむデバイスを開発していく、と。

とにかく、もう人々はつまんないテレビ番組に飽き飽きしてて、そんなテレビに付き合わされる時間はないってことなんだね。

2010年5月21日金曜日

もうすでに7巻が読みたくてたまらない。:『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第6巻)』

今回はクーポンとかあったので、Amazonではなくbk1で本書を購入。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈6〉 (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈6〉 (電撃文庫)かんざき ひろ

おすすめ平均
stars小作品の集まりの巻
stars安定感すら漂う作風
stars沙織の素顔が…
stars沙織可愛かったです!
stars遂に沙織の正体が!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まだ全体を読み切っているわけじゃないんだけど、いろんな謎(?)が明かされた巻になっている。

まず、沙織の正体(というか素顔?)。

沙織という人物は

「私、脱いだらスゴいんです!!」

的な感じなんだろうなぁ…とは第1巻での登場から思ってはいたのだけど、この第6巻で明かされた彼女の素顔には、京介と同様に

「誰だオマエー!?」


ってなってしまった…。

その沙織の挿絵がちゃんとあるのだが、はっきり言って「好きだ…」

くそぅ、まさか(いい意味で)こんな感じに作者である伏見つかさ先生に裏切られるとは思わなかったぜ。

そして、第5巻に名前だけ出ていた桐乃の留学先での妹。

この子の行動というより、この子の言動がこの物語の真実を物語っているようにしか思えない。

桐乃がLAでボロボロになって元気なくなっていたのは、大好きな兄貴に会えなかったからだよ、というような旨の言葉を吐く。

まぁ、これが桐乃の本心であり、この物語の核心なんだろうと思う。いかにして、そこへラストを導いていくのか?

それは作者の腕の見せ所ってやつだろう。

そして、最後の最後に読んでるこちらもドキッとする言葉を桐乃が口にする。

こればかりはネタバレするわけにはいかないと思うので控えておこう。しかし、最後にそう来るとは思わなかったよ…。

「人生相談」で次巻に続くのかと思いきや、コーヒーを飲んでたら吹いてしまいそうな締め方にしてる。

あとがきにおける、伏見先生のお言葉によると、第7巻は恋愛をテーマにしたものになるらしい。これって、やっぱアレですか?桐乃と京介の関係がメインに持って来られるんでしょうか?

それとも、また別のキャラが登場して物語に奥行きを作っていくのか?

個人的には

「もっと黒猫の出番を!!」

なのだが、今回明らかになった沙織の普段の姿を作者にもっと描いてもらいたい、という思いもある。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』はアニメ化になるようだし、かなり勢いづいてんな。桐乃のフィギュアを買い損ねた(予約し損ねた)自分としては、このラノベのアニメ化は嬉しい限りだ。

ところで、この物語、伏見先生の作家としての腕も素晴らしいのだが、表紙&挿絵担当のかんざきひろ先生のイラストも申し分なく素晴らしい。というか、自分がこのシリーズを知ったのは、かんざきひろ先生の描く桐乃に惹かれて第1巻を手にしたことがきっかけだったりする…。

そして、このかんざきひろ先生、ハンパない人でプロのアニメーターであり、イラストレーターであり、DJでもある

ニコ動ではかんざきひろ先生、かなり著名な方なので知っておられる方も多いかも。
まだ知らない方には、かんざきひろ先生が全部作ったという初音ミクのトランスを視聴してみてください。



プロってすごいな…と放心状態。

2010年5月18日火曜日

発送されて改めて知る、フィギュアの値段。

「惣流」改め、「式波」アスカ・ラングレーがもう1人うちにやってきます。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー 制服Ver. (1/6スケールコールドキャスト塗装済み完成品)ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー 制服Ver. (1/6スケールコールドキャスト塗装済み完成品)

値段もハンパなく高かった…orz

っていうか、発注したのを忘れていて、今日Amazonから発送された旨のメールが届いて思い出した始末。

shikinami_asuka.png


そらぁもう、一瞬で目が覚めましたよ。
マニアにはこれくらいどうってことない金額かもしれませんが、私はそこまでのマニアではない。

「じゃあ、なんで発注したんだよ?」ってことですが、気分がかなり高揚していたのでしょう。それしか言いようがありません…。

1/6スケールということで、実際のアスカの身長がどのくらいあるのか知りませんが、結構デカイんだろうな。まぁ、いいさ。

今月末には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』も到着予定です。5月はすごい出費になりました。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. [Blu-ray]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. [Blu-ray]

キングレコード 2010-05-26
売り上げランキング : 1
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


金策が大変なことになりそうです…(汗

『知的生産の技術』を読んだ。

岩波新書の『知的生産の技術』を読みました。

読んでる最中から、

「これ、もう日本におけるGTDの教科書にしてもいいんじゃないんですか?」


という思いでいっぱいになりました。

知的生産の技術 (岩波新書)
知的生産の技術 (岩波新書)
岩波書店 1969-07
売り上げランキング : 1396

おすすめ平均 starstarこれぞ現代人必読の知的生産術!
star今でも通用する部分があります
star今も「そのまま」使えると考えるのも見識

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いまは職場なので本書が手元にないので、文章を引用することができないけど、これが今からやく40年前(1969年)に書かれたものだとはにわかに信じ難い。

というのは、読んでみると分かるのだけど、本書に書かれてある内容が現代でそんまんま利用できる。いや、むしろ1969年当時よりも現代の方がこの本の真価を発揮できるんじゃないか、と思えるくらい時空を超越しています。

まぁ、「整理術」とひと言にいっても、人それぞれにやり方や考え方があると思うんですが、梅棹先生の提唱する「整理術」はシンプルでいて、とてもわかりやすい。

具体的にどんなものかといえば、Evernoteですね。
EvernoteのFounderであるPhil Libin氏が本書のことを知っているかどうかは知らないけれど、Evernoteはまさにこの本のエッセンスをデジタルでやってのけていると思います。

つまり、
  • あらゆるアイデアやメモは、すべてカード(あの京大式カードです!)に書く。
  • 1枚のカードには、ひとつのアイデア or メモ or テーマだけ。
  • カードはテーマごとにファイルに分けて放り込む。
  • 時折見返して、カードを整理する→アイデアを整理する。

  • な具合で、まんまEvernoteです。

    で、この梅棹先生の『知的生産の技術』を読んで、自分もやり始めたわけですよ、梅棹式の整理術を!!

    すると、いままで頭の中がごちゃごちゃしていたのが、きれいスッキリになりました。

    やったことといえば、上記の通り。
  • メモやアイデアは、A5版の紙(A4の紙を半裁)に書きなぐる。
  • 書き心地にもこだわりたいので、ペリカンジュニア(太字の万年筆)を仕様。
  • 書いたA5の紙はテーマごとに分けたファイルにポイッ。
  • その他、家電の取説や新聞の切り抜きなんかも、ファイルで分類。
  • 個々のファイルはファイルボックスに入れてるので、せいぜいボックス3個ぐらい。
  • ペリカン ペリカーノJr - Pelikan Pelikano Junior - 本体:ブルー 万年筆
    ペリカン ペリカーノJr - Pelikan Pelikano Junior - 本体:ブルー 万年筆おすすめ平均stars書くのが楽しくなる筆記具です(^_^)
    stars書きやすい
    starsキャップにクリップが無いのが唯一不便です
    starsお洒落で書き心地も抜群
    stars書き心地に惹かれました!

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    たったこれだけなのだけど、意外にモヤモヤしていたものが晴れて、やることのベクトルが定まりましたよ。

    本書の中で時代を感じさせる部分があることは確かです。タイプライターなどは今では日常使う道具としてよりも、骨董趣味の方が先に立ってしまうでしょうし、コピーを取るにしても現代ではコンビニに行けば手軽に複写が取れます。しかし、40年もの年月が経ってもこうして読み継がれている作品(新書)は希有だと思います(Amazonのレビューも限りなく★5つに近い)。

    まさに新書の読み継がれるべき古典と称していいでしょう。

    情報カード B6 京大式 C-602情報カード B6 京大式 C-602

    コレクト
    売り上げランキング : 787

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    個別フォルダー A4/ブルー KFA4BL
    個別フォルダー A4/ブルー KFA4BL
    ノーブランド
    売り上げランキング : 2216


    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    インデックス ファイルボックス F1 クリア フボI-F1C
    インデックス ファイルボックス F1 クリア フボI-F1C
    ナカバヤシ
    売り上げランキング : 3291


    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    MailplaneというGmail専用のメーラー

    Macを使っているのに、こういうソフトがあるのを最近まで全然知りませんでした。

    Mailplane: The most productive way to use Gmail on your Macmailplane.png

    自分同様、Mailplaneというソフトを知らない人のために、これがどういうものかと説明しておくと、Gmail専用のメーラーになります。

    「MacのデフォルトのMail.appではなく、俺/私はGmail用にカスタマイズされたメールクライアントが使いたいんだ!!」

    というニーズにぴったりです。もしくは、個人用も会社用もメールはすべてGmailに転送して管理している人向けです。



    UIは見ての通り、ブラウザでGmailを開いたときとそっくりです。
    しかし、異なるGmailアカウント間を行き来できたり、写真等を送るときにDrang and Dropでできるのも利点ですね。
    (注:たしかブラウザ版の本家Gmailも写真のDrag and Dropができるようになったような気が…(ry)

    もちろん、自分も試してみましたよ、Mailplane。
    ほとんどブラウザでGmailを使っている感覚と何一つ変わりません。元来の使いやすさはそのままで、体感的にブラウザで使うよりもキビキビ働いてくれて使いやすかったです。

    ただ、自分としてはMailplaneに完全移行するところまでは、心を動かされませんでした。それはひとえに自分がGmailは仕事用のメールの貯蔵庫として捉えていて、主なメールのやりとりはMobileMeを利用しているせいだと思います。

    仕事であれ、私用であれ、主なメールはすべてMobileMeアカウントです。ひとつのアドレスで複数のエイリアスを作れるので、私用と仕事用とメールアドレスは異なるけど、Inboxは物理的にひとつという理想的な仕組みが気に入っています(あぁ、俺はほんとにApple信者だ…(汗))。

    しかし、MobileMeでやっていることをそのままGmailでやれなくもない。自分としては、
    「Appleに年間9,800円も払ってるのだから、使い倒さなくてどうする!?」
    という思いがあるので、否が応にもMobileMeなのですが、Gmailをより気持ちよく使いたい方にはうってつけのソフトだと思います。

    あ、あと肝心なとこですが、Mailplaneは有料ソフトで2,495円になります

    ただし、Free Trialがあるので、まずは無料で30日間使ってみて、お気に召したらご購入、ということになっております。

    Mailplane - the most productive way to use Gmail on your Mac

    2010年5月17日月曜日

    鼻水取らせて‼

    赤ちゃんの鼻水を取るのって、すごく難しい。

    でも、今日ばかりは心を鬼にして、鼻水をずるずる言わせてる我が子の鼻水を取ることに。

    そこで使用した道具はこちら。
    B002RPJKKCアルエット ママ鼻水とって
    丹平製薬

    by G-Tools

    シンプルなつくりだけれども、大人(奥さん)には絶大な効果を示しました。そらもう、びっくりするくらい鼻水が取れたさ‼(奥さんは風邪をひいておられました)。

    まぁ、かわいい我が子のときは、腕で鼻をブロックされないように、こちらの手でブロックし吸ってみました。

    すんごい泣かれましたが、その分、すごく鼻水が取れました。

    よかった、よかった。

    2010年5月11日火曜日

    iPad版MarsEdit 3.0が出るかもしれない。

     

    先日、MarsEditが3.0に更新されたのを書いたのだけど、見落としていた点が1つ。

    MarsEdit 3 is a new foundation for developing even more enhancements on the Mac version, but it also includes a lot of “behind the scenes” structural changes that will make it easier for me to build e.g. an iPad version.

    このパラグラフの最後のところに、

    「iPad版のMarsEditも作りやすくなるように、MarsEdit 3.0はその構造から変えちゃったよ」

    と書いてある。

    これって、素直に「iPad版のMarsEditが出る」ってことを期待していいのかな?

    iPadはまだ予約も何にもしてませんが、MarsEditが出ることを思うとやはり予約に走った方がいいのだろうか…。そうすれば、ブログの更新にMacを立ち上げる必要がなくなってくるもんなー。

    iPadかぁ…。悪くないかもしれない。

     

    B002C7481G【並行輸入】ipad 16GB apple compurter

     

    by G-Tools

    志を持って生きているか?

    「世の中を変える人」の4条件 - Chikirinの日記
    志がないと必死で頑張ってもだめ。志をもたずして頑張っても‘さまよう’だけ」

    そうだよなぁ…。

    志が大切なんだよ

    どんなに仕事ができても、志がなければ何事も成せないんだよ。

    それで俺自身はそこでつまづいてしまっている。

    自分のあるべき姿が分からなくなってしまっている。いや、まわりに気を遣いすぎてるだけなのかな?

    2010年5月7日金曜日

    『孫正義正伝 完全版』を読んでます。

    App Storeでの電子書籍部門で、すんごい売れてる『孫正義正伝 完全版』が気になったので、さっそく自分も購入して読み進めています。

    個人的に孫正義という人物には興味がありましたし、非常に熱血漢であることにも好感をそもそも持っていたので、僕自身の立ち位置としては「アンチ孫正義」だったり「アンチSoftbank」だったりすることはありません。

    しかし…、どうよ、この『孫正義正伝 完全版』の気持ち悪いほどの持ち上げっぷりは…(汗

    筆者がおそらく孫正義氏の大ファンなのだろう。


    Steve Jobs氏関連の書籍に非常に多いことなのであるが、この文章ははっきり言って読者を置いてけぼりにする。

    そりゃあ、読者自身も筆者と同じくらいに孫正義氏にのめり込んでいるんなら、同じテンションをもって話を読み進められる。しかし、そうでない場合(自分自身の場合も含めて)、完全にポカーンとなってしまった…。いや、それどころか

    「どんだけ英雄視すりゃあ気が済むんだよ!!」

    とツッコミをあちこちに入れたくなる始末。

    誤解をおそれずに言えば、新興宗教の教祖が孫正義氏であり、彼に群がる者たちの、教祖を祭り上げるための教典に近い趣きが本書にはある。

    しかし、僕自身は孫正義という人物は好きだ。あのバイタリティと行動力、集中力には「すごい」としか言いようがない。

    自分自身もアメリカ(こちらはUCLAだが)で孫正義氏のような人物を何人か見て来た。彼らは基本的に限界を知らない。自分の目標が一度セットされたら、それがどうにも敵わない理由にぶち当たらない限り、前進することを止めない。それほど彼らのエネルギーと集中力は凄まじいのだ。

    彼らを天才呼ばわりするのは簡単だ。
    ただ、彼ら自身は自分のことを「天才」などとこれっぽっちも思ったことがないだろう。彼らはただ自らの心(しいて言えば『志』か)の赴くままに動いているのであって、それを周囲が「天才だ、天才だ!!」と評価しているに過ぎないのだから。

    よって、『孫正義正伝 完全版』文章にかなり濃厚な味付けになってますけど、内容的には心震えるものがあると思います。一読する価値はありかと…。

    志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)
    志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)おすすめ平均starsUSTREAMで観たとおりだった!
    stars日本人よ!志を持て♪
    stars孫さんの志が伝わってきた
    stars細かい
    starsBoys Be Ambitious !!!!

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    2010年5月6日木曜日

    MarsEdit is updated to 3.0.

    このブログを始めたころは、Bloggerのウェブ上で書いていたのだけど、いつのころからかブログエディタを使うようになりました。

    Macユーザーの間ではectoの方が知名度が高いのかもしれないけれど、僕自身としてはectoよりもこのMarsEditの方が使いやすかったのです。

    そんなわけで、いまだにこうしてMarsEditを利用しているのだけど、MarsEditが3.0にバージョンアップしました

    MarsEdit 3.0.png

    30日間のFree Trialがありますが、自分の場合だと結局買ってしまうつもりなので、もうこのままいっそ購入してしまおうかと…。

    しかし、タダで30日間使えるのだから、せっかくなのでそうさせてもうおう。

    ところで、気になる新機能などはこちら。
  • All New Rich Text Editor: No HTML Required!
  • Updated HTML Editor with Advanced Syntax Highlighting
  • Support for WordPress Pages
  • Support for Custom Fields
  • iPhoto, Aperture and Lightroom Integration
  • Scheduled Media Attachments

  • 上記3点あたりは、なかなか嬉しい内容だと思う。

    自分自身はいまのころタグ打ちで書いているのだけど、それは目で見た通りにアップされないのが理由だった。しかし、今回そこんところがクリアされているとしたら、もうタグ打ちはやめにしたい。めんどくさいもん。

    とにはともあれ、まずダウンロードしてインストールだ。

    Zenback