2011年2月17日木曜日

人生設計がやっと分かったけど、まず何から始めたらいいんだろ?

 

この2週間ほど、海外のとある方と電話で話をする機会があったのだけど、自分の語学力(特にスピーキング)が低下していることを痛感いたしました…。

 

相手の話していることは分かるのだけど、こちらが言わんとしていることが言えない。

 

っていうか、舌がもつれる…。

 

英語を全然使ってなかったから、いきなり英語を話そうとすると舌がもつれたり、口の筋肉が思うように動かないんですね…(汗

 

昔は陸上部なんかで結構走っていた人間が10年くらいのプランクのあと、いきなり走ろうとしたら足がもつれて豪快に転ぶ、もしくは、捻挫をする、というのとよく似ていると思う。

 

それはいいとして、さて、どうやって自分の語学力を取り戻そう…。

 

まず、何よりも明確な目標が必要だ。

 

自分のいまのスタンスから考えて、英語をどう生かすか?などと考えても、(経験上)それは将来的に役に立たないことが多い。

 

大事なのは、英語を日常的に使用している自分をゴールと見なす必要がある。

 

さて、そのゴールいる自分はいったいどんな生活をしているのだろう?

 

これが人生設計ってやつですか…。

 

いま、初めてわかった orz

 

いまからでも遅くないと思うので、To Doリストではなく、Wanna Doリストをつくろう。

 

とにかくやりたいことをリストアップしてみる。

 

元楽天野球団創業メンバー、現ビズリーチ代表取締役の南壮一郎氏は、モルガンスタンレー証券にいたころ、「やりたいことリスト」を1000個書いたらしい。著書『絶対ブレない「軸」のつくり方』に書いてあった。

絶対ブレない「軸」のつくり方絶対ブレない「軸」のつくり方 南 壮一郎

 

ダイヤモンド社 2010-12-10 売り上げランキング : 117

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自分自身、そんな数の「やりたいこと」があるかどうか分からない。

どんな些細な願望…というか欲望も書き連ねていけば、1000個のリストになるかもしれない。

 

ちょっと書いてみることにしよう。

2011年 To Doリスト&絶対にしないことリスト 日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 1/4号2011年 To Doリスト&絶対にしないことリスト 日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 1/4号

日経BP社 2010-12-21 売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

0 件のコメント:

Zenback