2011年5月13日金曜日

Mac用ランチャーのAlfred

Mac App Storeがローンチされたときに、それまでランチャーとして使っていたGoogle Quick Search BoxからAlfredに切り替えて結構経つので、簡単に紹介。

Google Quick Search BoxことQSBは多機能でパワフルな分、起動が鈍いことがあるのだけど、Alfredでそれを感じたことはなかった。

そして、何よりもランチャーとしての使いやすさがそこにあった。

こちらの動画はAlfredの便利な機能のひとつ。"define...."で’...’の部分に良く知らない単語を入力すると、あっという間にその意味が分かります。



Using "define" in Alfred from Alfred App on Vimeo.

この使い方は知らなかっただけに、なかなか嬉しい。

でも、嬉しくないことも1つ。

Alfredのアップデートができるのは、Powerpackを購入している人たちのみ。
ちょっと残念な気分になるぜ。。。。

0 件のコメント:

Zenback