2012年1月7日土曜日

新年あけましておめでとうございます。

昨年末はインフルエンザにかかり、そうしているといつの間にか、年が明けてしまいました。

 

あけましておめでとうございます。

 

インフルエンザのワクチンも注射したっていうのに、我が子→父という経路で見事に撃沈してしまいました。息子も自分もワクチン打ったのにぃ…。

 

いったい何のためのワクチンだよォォォ!!!

 

息子はたった1日で回復しましたが、私はというと元々喘息持ちで気管支が弱く、40℃を超える熱を2日も出してしまい、かなーり狼狽えてました。

正直、体温計で熱を計るのが怖かったです…。何度は計っても40℃から体温が下がらないときの恐怖…。生まれて初めての経験でした。ええ、もちろん、薬は飲んでましたよ。

 

今までなら40℃を超えるのは一時的なものだったのに、今回ばかりはそれを2日間維持していたもんですから、

「このクスリ(リレンザです)、ほんとに効いてんのかよ!?(怒)」

と叫ばずにはいられなかった。

 

もともとリレンザは効きが遅い薬らしく、ほんとにマイ〜ルドに効いてきました。2日目の夕方になり、ようやく熱が下がってきました。

 

今回の経験を踏まえると、インフルエンザワクチンを打つことに対しての疑問が生まれますね。ワクチンを打ったとしても、インフルエンザは常に変化を繰り返しており、ワクチンが最新型のインフルエンザに効くという保証はないわけですからね。

まぁ、打つにしてもワクチンの値段が安いところで打つのがいい。ワクチンを打つ価格は各病院でまちまちらしいので、事前に調査が必要かと…。

 

なんにせよ、風邪を含め、病気にはかからないのが1番。

しかし、喘息持ちである自分が風邪を引かないようになるのは、ちょっと難しいかもしれない。ならば、せめて呼吸器だけでも強くしたい。

なので、今年は走ることを日々の習慣に取り入れたいと考えています。

一生インフルエンザにかからない体質の作り方
村上 一裕
フォレスト出版
売り上げランキング: 78516

 

 

インフルエンザワクチンはいらない (双葉新書)
母里 啓子
双葉社
売り上げランキング: 252987

 

 

 

クレベリンゲル 150g
クレベリンゲル 150g
posted with amazlet at 12.01.07
大幸薬品 (2008-09-01)
売り上げランキング: 26

0 件のコメント:

Zenback