2012年11月6日火曜日

生活の充実度は手帳で分かる

手帳は生活の充実度をあらわす

生活が充実しているときって、ほんといろんなことに積極的になっています。どうやっても消極的にはなれない、そんな感じ。

Photo 1

↑仕事に関することがほとんどなので、モザイクだらけになってますが…(;´Д`)

 

ところが、生活が充実していないときは、どこか閉塞感や迷いが自分の中にあるんでしょうねぇ…。そういうのが如実に手帳に表れています。

Photo 2

↑きれいに何にも書いてない。。。

逆に考えてみる

しかし、これを逆に捉えてみることにする。

生活の充実度が先に来るのではなく、手帳の充実度を先に持ってくるようにする。

つまり、手帳にたくさん書き込むことによって、生活の充実度を上げていこうという目論み。

やはり手帳には何でもいいから書き込むべき

そんなことを考えていると、結局行き着くところは

「やはり手帳には何でもいいから書き込んでいくのが良い」

ということ。

書くことを選ぶよりも、頭の中に思い浮かぶことや備忘録は、とりあえず手帳に書いておく。書くというよりも、「落とす」とか「放り込む」といった表現の方がしっくり来る気がする。

今夜からもう一度、ここのところを実践していくことにしよう。

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)
情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)
posted with amazlet at 12.11.06
奥野 宣之
ナナ・コーポレート・コミュニケーション
売り上げランキング: 23759

0 件のコメント:

Zenback