2012年11月24日土曜日

僕がiA writerからBywordに乗り換えたワケ

MacとiOS間での文章作成には、ずーっとiA WriterをMac/iPhone双方で使用していたんですが、今日をもってBywordに鞍替えすることに決めました。

Byword1.png

その決め手は次の3つ。

  1. iCloud上で同期できる
  2. Markdown記法ができる
  3. フォントの大きさを変更できる

上記の1と2については、iA Writerでもお馴染みの機能です。これがないと、そもそもお話になりません。

言い換えれば、文章作成アプリにおいて、iCloud対応とMarkdown記法は自分にとってはキモに当たるわけです。ここをどうやっても外すわけにはいかないのです。まぁ、iCloudでなくDropboxでもいいんでしょうが、MacとiPhone使ってるんだったら、迷わずiCloudでしょう?デフォルトで使えるもんは存分に使う主義ですから。

そして、3つ目。フォントについて。 正直なところ、フォントの見た目については、最初あまり重要視していませんでした。

ところが、MacBook AirにiA Writerをインストールして使うようになり始めてから、途端に気になり始めました。

Mac用のiA Writerで英語の文章を書いているときには、フォントのことなど少しも気にならなかったのです。ぶっちゃけ、とても気持ちがいいのです、アルファベットを打つのであれば。フォントの大きさが絶妙のサイズなのです。

なのに、日本語だと文字が2倍ほど大きくなる印象があります。そうなってしまっては、文章を書くことに集中できたもんじゃありません。文字のサイズが気になって、気になって…。

そこでiA Writerライクなインターフェースで、かつフォントのサイズだけでなく、種類も選ぶことのできるアプリはないものかと探したらありました。それがBywordです。

byword3.png

一見すると、iA Writerかと見まがうほどのインターフェースです。そして、フォントの種類もサイズも変更可能。Helvetica Neueの15ptにしています。素晴らしいッ!実に素晴らしいッ!!

iOS側でもフォントの選択は可能。 Byword2.PNG iA Writerの作者には申し訳ないですが、自分がどうして最初からBywordを選ばなかったのか、不思議でたまりません。。。。

Metaclassy, Lda.
Metaclassy, Lda.
Byword
★★★★★
49件の評価
 
App Store

Metaclassy, Lda.
Metaclassy, Lda.
Byword
★★★★☆
23件の評価
 
App Store

Information Architects Inc.
Information Architects Inc.
iA Writer
★★★★★
27件の評価
 
App Store

Information Architects Inc.
Information Architects Inc.
iA Writer
★★★★☆
91件の評価
 
App Store

0 件のコメント:

Zenback